未分類

トリア脱毛器4Xとプレシジョンの違いを徹底調査!2種類の特徴やおすすめする人は?

この記事では、トリア脱毛器4Xとプレシジョンの違いを比較した結果についてまとめています。

トリア脱毛器2種類を比較し、どちらが良いのかを項目ごとにご紹介!

この記事を読めば、トリア脱毛器4Xとプレシジョンのどちらが良いのかの迷いは解消されるはずですよ!

Contents

まずは結論!肘や膝の広範囲ケアにはトリア脱毛器4X!脇や口周りなどの小範囲にはプレシジョン!

トリア脱毛器4Xが勝っている点 トリア脱毛器プレシジョンが勝っている点
  • ネット上の口コミ数
  • 照射速度
  • 連続照射可能時間
  • 照射パワー
  • レベル設定
  • 価格の安さ
  • 軽量・コンパクト

各種項目:編集部の体験談やネット上の情報をもとに判断

トリア脱毛器4Xとプレシジョンのそれぞれが、どんな点に優れているのかを表にまとめました。

4Xは、口コミ数の多い人気の脱毛器です。

照射パワーの強さや連続照射時間の長さなど、性能の高さが魅力です。

プレシジョンは、4Xよりも性能は多少劣りますが、軽量・コンパクトなのが特徴で、手が出しやすい価格なのも魅力と言えます。

以上のことから、軽量・コンパクトでケア箇所は小範囲のみの人は手軽に使えるプレシジョン、高性能で足や腕などの広範囲ケアにもストレスなく使用したい人は4Xがおすすめです!

どちらか迷ってしまったら、トリア脱毛器4Xを選べば間違いないでしょう。

\迷ったら4X/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

トリア脱毛器4Xとプレシジョンの違いを10項目で比較!

比較項目 おすすめするトリア脱毛器
①ネット上の口コミ・評価
4X
②価格
プレシジョン
③照射速度
4X
④ディスプレイの有無
4X
⑤連続使用可能時間
4X
⑥照射パワー
4X
⑦重さ
プレシジョン
⑧広範囲のケア
4X
⑨細かいレベル設定
4X
⑩照射レンズ面積

トリア脱毛器4Xとプレシジョンを10項目で比較して、どちらがおすすめか項目別にまとめました。

表を見れば分かるように、おすすめする項目は4Xの方が多いです!

照射レンズ面積はほぼ同じなので、どちらが良いかは言えませんでした。

よって、9項目中7項目で4Xが、残りの2項目でプレシジョンが優れているという結果になります。

ほとんどの場合は4Xを選んでおけば間違いありませんが、重さや価格を重視するならプレシジョンがおすすめです。

表をしっかり確認して、どちらの脱毛器が自分に合っているかを判断してくださいね。

では、項目ごとそれぞれ詳しくみていきましょう。

比較①:ネット上の口コミ数を重視するならトリア脱毛器プレシジョンより4X!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
楽天市場のレビュー数
(2022年8月時点)
3,747件
687件
星5段階評価
4.07
4.01

1項目めは、ネット上の口コミ数についての比較です。

ネット上の口コミ数を重視する人には、トリア脱毛器4Xがおすすめ!

上記表を見ても分かる通り、楽天市場でトリア脱毛器4Xとプレシジョンを調べた結果、断然トリア脱毛器4Xの方が口コミ数が多かったです!

口コミ数が多いだけでは、必ずしも良いとは限りませんが、これだけの人が4Xを購入しているのは一目瞭然ですね。

星の5段階評価は、どちらも4なので、総評としてはほぼ同じくらいです。

どちらかに悪評が多いなどの偏りもなく、どちらも星4や星5が多いという結果になっています。

以上のことから、ネット上の口コミが多くて人気のタイプが良い人は、トリア脱毛器4Xを選べば間違いないでしょう!

\ネット上の口コミ数が多い!/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

比較②:価格を重視するならトリア脱毛器4Xよりプレシジョン!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
価格
(通常保証2年)
48,000円(税込)
36,000円(税込)
価格
(+1年延長保証3年)
52,000円(税込)
39,000円(税込)

2項目めは、トリア脱毛器4Xとプレシジョンの価格の比較です。

トリア脱毛器4Xとプレシジョンの価格差の差は、2年の通常保証価格で12,000円、+1年延長の3年保証で13,000円の差額があります。

4Xとプレシジョンの機能差はあるものの、1万円以上の違いがあるのは大きいです。

少しでも安いものが良いと考えている人は、プレシジョンの方が購入しやすい価格でしょう。

また、トリア脱毛器の公式サイトでは、不定期でクーポンコードを発行している場合があります。

2022年8月22日まで発行されていたクーポンは、4Xは6,000円割引、プレシジョンは4,000円割引です。

割引を考慮しても、プレシジョンの方が安く購入できますね!

クーポンについては時期によってない場合もありますので、公式サイトをご確認ください。

\購入しやすい価格がおすすめ/

トリア脱毛器プレシジョンの詳細はこちら!

比較③:照射速度を重視するならトリア脱毛器プレシジョンより4X!

【トリア脱毛器4Xとプレシジョンの照射速度比較参考動画】

動画引用:キヨキヨのセルフ美容チャンネルより

3項目めは、照射速度の比較です。

上記は、トリア脱毛器4Xとプレシジョンの照射速度を比較した動画で、速度の違いが分かりやすかったので参考にしてください。

一見、照射速度はあまり気にしなくても良いように感じますが、脱毛を続くけていく上で重要な項目です!

脱毛照射速度が遅いと、その分脱毛するのに時間がかかります。

それが広い面だとその時間差は更に大きく開くでしょう。

脱毛はケアを続けることが何より大事なので、時間がかかり過ぎると面倒になってしまう可能性も…。

以上のことから、照射速度を重要視するなら、断然トリア脱毛器4Xをおすすめします!

サクサク脱毛をしたい人は、トリア脱毛器4Xを選びましょう。

\照射速度が速い/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

比較④:ディスプレイ有りが良いならトリア脱毛器プレシジョンより4X!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
LEDディスプレイ
あり
なし
照射回数カウント
あり
なし
操作方法
電源ボタン
電源ボタン

4項目めは、ディスプレイの有無の比較です。

画像や表からも分かるように、トリア脱毛器4Xにはディスプレイがあり、プレシジョンにはありません。

4Xのディスプレイには、出力レベル・電池残量・照射回数が表示されます。

一方プレシジョンは、出力レベルのインジケータライトがついているのみです。

プレシジョンはコンパクトなだけあって、シンプルで良いのですが、パッと見て電池残量や照射回数が分かるのも便利ですね!

口コミなどを見ても、ディスプレイがないからと言って使いづらいと感じる人はあまりいませんでした。

ディスプレイの有無については、好みで考えれば良いでしょう。

しかし、広い範囲のケアをする場合、電池残量や照射回数が分かると使いやすいですよね。

ディスプレイ有りが欲しい人は、トリア脱毛器4Xで決まりです!

\ディスプレイ有りで使いやすい/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

比較⑤:連続使用可能時間を重視するならトリア脱毛器プレシジョンより4X!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
連続使用可能時間
30分
15分
充電時間
2時間
2時間

5項目めは、連続使用可能時間の比較です。

上記表を見ると分かりますが、4Xは30分、プレシジョンは15分と、4Xはプレシジョンの倍連続使用が可能ですね!

口周りや脇などの小範囲箇所のケアは15分でも十分足りますが、足や腕などの広範囲のケアには、15分だとケア途中で一旦充電が切れてしまう可能性が高いです。

足や腕のケアもしたい人は、プレシジョンだと使いづらさを感じる可能性が高いように感じますね。

更に、充電時間は4X・プレシジョン共に2時間必要な点は同じですが、連続使用可能時間は倍違います。

よって、4Xの方が充電機能が高いと言えるでしょう。

以上のことから、1回で脱毛ケアの時間がたっぷり欲しい場合は、4Xがおすすめです!

\連続使用可能時間が倍長い/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

比較⑥:照射パワーを重視するならトリア脱毛器プレシジョンより4X!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
照射パワー
(出力フルエンス)
7~22ジュール(J/cm2)
7~20ジュール(J/cm2)

6項目めは、照射パワーの比較です。

上記表は、トリア脱毛器4Xとプレシジョンの照射パワーの比較表です。

まず、照射パワー(出力フルエンス)は、ジュール(J/cm2)で表します。

そして、光脱毛器では3〜6ジュール程度のものが一般的です。

これを踏まえると、トリア脱毛器の4X・プレシジョン共に、非常に照射パワーが強く高性能な脱毛器だと言えます!

4Xとプレシジョンのジュールの違いも2ジュールの差なので、そこまでの違いはないと言っても良いでしょう。

ただ厳密に言うと、やはり4Xの方が照射パワーが強いのは確かです。

足や腕の頑固な毛のケアには、少しでもパワーが強いと効果は上がるはずです!

少しでもパワーの強い脱毛器が良い人は、トリア脱毛器4Xを選べば間違い無いでしょう。

\照射パワーが光脱毛器の3倍以上/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

比較⑦:重さを重視するならトリア脱毛器4Xよりプレシジョン!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
重さ
590g
200g

7項目めは、重さの比較です。

上記表を見て分かる通り、トリア脱毛器プレシジョンの重さは、4Xの半分以下です。

かなり軽量であることが分かりますね!

4Xは約600g程ですが、使うのに苦労する程重い訳ではありません。

プレシジョンの200gは、大きさにもよりますがだいたいにんじん1本分、4Xはにんじん3本分位と言えばイメージつきやすいでしょうか!?

4Xでも重すぎて使えないなんてことは全くありませんが、とにかく軽量でコンパクトな脱毛器が良いという人は、プレシジョンを選びましょう!

\軽量コンパクトな本体/

トリア脱毛器プレシジョンの詳細はこちら!

比較⑧:広範囲のケアを重視するならトリア脱毛器プレシジョンより4X!

照射箇所 1回のお手入れの目標照射回数 所要時間(分)
太もも
片方600回
片方25~30分
膝下
片方600回
片方25~30分
鼻の下
25回
2~3分
片方100回
片方4~5分
ビキニライン
片方200回
片方8~10分

※照射回数と時間はあくまでも目安です。

8項目めは、広範囲でケアをしたい場合の比較です。

上記表は、トリア脱毛器の照射箇所に対する1回のお手入れの照射回数と所要時間の目安をまとめた表です。

表からも分かる通り、太もも・膝下は片方で25~30分かかります。

4Xは連続使用可能時間が30分あるので、太ももや膝下などが片方できますね。

プレシジョンは連続使用可能時間が15分なので、1回では充電が持たないです…。

ケア途中でも充電してからまたケアすることは可能なので、プレシジョンで広範囲ケアができない訳ではないですが、面倒だと思ってしまう可能性が高いですね。

以上のことから、所々でもお伝えしましたが、足や腕などの広範囲箇所をケアしたい人は、断然4Xがおすすめと言えます!

\足・腕の広範囲ケアには4X!/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

比較⑨:細かいレベル設定を重視するならトリア脱毛器プレシジョンより4X!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
レベル設定
5段階
(レベル1〜5)
3段階
(底・中・高)
4Xのレベル1・3・5に該当

9項目めは、レベル設定の比較です。

上記表を見て分かる通り、4Xは5段階、プレシジョンは3段階の調整が可能となっています。

6つ目の照射パワーでもお伝えしましたが、それぞれの最大照射パワーは4Xが22ジュール、プレシジョンも20ジュールまであります。

プレシジョンのレベル分けは、7~20ジュールを底・中・高の3段階。

4Xは7〜22ジュールを5段階にレベル分けされているので、プレシジョンよりも細かくレベルの切り替えが可能です!

脱毛ケアの最初は、痛みを感じやすいため、低いレベルから少しずつレベルを上げていくことも重要。

また、ケア箇所によっても痛みの感じ方が違うので、細かいレベル設定ができると重宝する可能性も高いと言えます!

ただ、脱毛に慣れてくると、高レベル照射のみの使用になってくるので、低いレベルを使うのは最初のうちだけなのも事実です。

以上のことを踏まえつつ、自分に合う方を選んでくださいね。

自分に合うレベルで細かく設定をしたい人は、トリア脱毛器4Xがおすすめですよ!

\5段階のレベル設定が可能/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xの口コミと写真付きレビューはこちら

比較⑩:照射レンズ面積を重視するならトリア脱毛器4Xもプレシジョンも同じ!

トリア脱毛器4X トリア脱毛器プレシジョン
照射レンズ面積
直径約1㎝
直径約1㎝

10項目最後の比較は、照射レンズ面積についてです。

上記表を見ると分かるように、トリア脱毛器4X・プレシジョン共に照射レンズ面積は直径約1㎝で同じサイズです。

広範囲ケアには4X、小範囲ケアにはプレシジョンがおすすすめではありますが、照射レンズ自体のサイズは変わりません!

広範囲ケアに4Xがおすすめなのは、連続照射可能時間が4Xの方が長いことが理由でしたね。

プレシジョンは200gと軽量で、サイズもコンパクトなので、小回りが効きやすく手軽に使いやすいことが小範囲箇所におすすめな理由です。

広範囲・小範囲ケアにおすすめな理由に関しては、照射レンズ面積は関係無いと言えます。

以上のことからも、照射レンズ面積については、4X・プレシジョン共にほぼ同じサイズなので、他の項目を優先して決めると良いでしょう。

トリア脱毛器4Xとプレシジョンをおすすめする人をそれぞれ紹介!

ここからは、トリア脱毛器4Xとプレシジョンをおすすめする人を紹介します。

4Xとプレシジョンそれぞれおすすめする人をお伝えしますので、どちらが自分に合うかを確認する意味でもしっかりと読み進めてくださいね!

トリア脱毛器4Xをおすすめするのはこんな人

トリア脱毛器4Xをおすすめする人
  • ネット上の口コミ数が多い脱毛器が良い
  • 足や腕の広範囲ケアをしたい
  • 高性能の脱毛器が欲しい

まずは、トリア脱毛器4Xをおすすめする人は上記のような人です。

プレシジョンに比べると、ネット上の口コミ数もかなり多く、購入している人が多いので、それだけ信頼度は上がりますね。

4X・プレシジョン共に全身(IO以外)に使えますが、広範囲のケアには断然4Xの方が使いやすいです!

そして4Xは、LEDディスプレイを採用している点や、照射レベルは5段階で設定できます。

更に、照射速度も速い点など、高性能さが際立って優秀です!

価格面でダメでは無い限り、4Xとプレシジョンで迷ったら、4Xを選べば間違いないでしょう。

\迷ったら4Xで間違いない!/

トリア脱毛器4Xの詳細はこちら!

トリア脱毛器プレシジョンをおすすめするのはこんな人

トリア脱毛器プレシジョンをおすすめする人
  • なるべく価格が安い方が良い
  • コンパクトで軽いものが欲しい

次は、トリア脱毛器プレシジョンをおすすめする人を紹介します。

プレシジョンがおすすめな人は、上記2点です。

これまでの比較項目でも、4Xに比べておすすめな項目が少なかったですが、やはり価格が安い分性能も抑えられていると言えます。

ただし、それでも照射パワーは20ジュールもあるので、一般的な光脱毛に比べると、かなり性能は良い脱毛器なんです!

プレシジョンは、4Xに比べると性能は抑えられていますが、その分軽くてコンパクトな点が魅力です。

脇や口周りなどの小範囲箇所のケアには手軽に使えて、使いやすいこと間違いなしですよ!

なるべく価格が安いもの、且つ軽量・コンパクトな脱毛器が欲しい人は、トリア脱毛器プレシジョンを選びましょう。

\軽量・コンパクトで使いやすい/

トリア脱毛器プレシジョンの詳細はこちら!

トリア脱毛器4Xとプレシジョンの違いについてまとめ

この記事のまとめ
  • 足や腕など広範囲ケアもしたい人には4X
  • 軽量・コンパクトな脱毛器が欲しい人はプレシジョン
  • ネット上の口コミ数が多いのは4X
  • 価格が安いのはプレシジョン
  • 高性能なのは4X

以上のような内容を紹介しました。

持ち運びしたい人や、しまっておくのにかさばらない軽量・コンパクトな脱毛器が欲しい人は、トリア脱毛器プレシジョンがおすすめです。

大は小を兼ねるではないですが、どちらか迷っている場合はトリア脱毛器4Xを購入すれば間違いないです!

不定期ですが値引きクーポンが出ていることがあるので、下記公式サイトをご確認くださいね。

\迷ったら4Xで決まり!/

トリア脱毛器の詳細はこちら!